RecoReno 築38年戸建再生記

京都の小さな築38年戸建をフルリノベーションします

The Record of Renovation

プリンセスメゾンで再びむせび泣く

以前1~3巻をまとめ買いしてしまった家マンガ『プリンセスメゾン』。
こないだ4巻が発売されていたので、Kindleで購入。

今巻もすばらしかったです。

 

独身女性がマンションを買うまでの話…だけではないよ

あらすじなどは下記公式を見ていただくとして。
というか未読の方は、こんな記事は後回しにして早く読んで来てください。Webで何話かお試しできますし。

yawaspi.com

 

表紙にも登場している沼越さん(通称:沼ちゃん)が主人公。確か26歳だったかな?そういう独身女性がたくさん登場するマンガです。独身男性もそこそこ出ます。

 

主人公の沼ちゃんが、分譲マンション購入の為奔走する…
という一応の物語の軸はありつつも、実は周囲の人達、もしくは全く沼ちゃんとは関係ない誰かの人生が時折語られていきます。健気で頑張り屋の沼ちゃんにもホロリとさせられるけど、それ以外のサブエピソードが良いんですよ!この4巻の話はどれも好きだな~。

 

作中に描かれるのは割とシビアで身近な現実です。
かと言って全然救いが無い訳じゃなく、でも「これで良いんだ」と割り切れるものでもない。スカッとしないけどなぜか優しい気持ちになれるのは、かわいらしい絵柄のおかげかもしれません。登場人物達は揺るぎない信念を貫いているようでいて、あれ、そうでもないのかな…?と思わせる微妙な描写の数々は見事です。

 

 

あとですね、音楽が流れるシーンがしばしば作中に登場するんですけどね。キャラクタ-のリアクションからしか想像できないのですが、場の空気のようなものが雄弁に表現できていると思います。

 

そのような「音」だったり「感情」だったりと、伝えにくいものを、この作者は上手いこと乗っけてくるなぁと感心します。モノローグ、セリフなどに頼らず絵とコマ割で勝負する潔さ。これぞマンガって感じ。

 

もうね

 

5億点!!(褒め過ぎ?)

 

去年TVドラマ化もされ、そちらから知る人も多いと思うのですが、上に書いた通りマンガで読む価値のある作品だと自信を持ってオススメできます。

(ドラマ版も配役がハマってて、原作の雰囲気を受け継いだ良い作品でしたね)

 

今更ながら、電子書籍じゃなくて本で買っておけば…と悔いています。電子書籍は荷物にならず、無くさないし、ちょっと安く買えるしで色々便利なのは間違いありませんが、気に入った本はリアル本棚に並べたくなりませんか? 私はなりました。

 

お金に余裕が出てきたら買いなおそうかな。

 

お家に興味ある、あなたにオススメ 

んな日常系の話は苦手なんじゃ~、という人も敬遠しないで頂きたい。

 

安心してください。単に家のマンガとしても十分楽しく読めます。少なくとも住まいカテゴリのブログを読んでいるあなたならきっと大丈夫。

また、家を探していた経験がある、家を探している人はより一層、共感できる作品なのではないかと思いますよ。住設マニアの沼ちゃんのこだわりが笑えます。

 

 

そしてなんと。

今なら1巻が無料で読めます。6/29まで。急げ~!

 

以上、Leeのお気に入りマンガの紹介でした。

 

1巻が面白かったら、続きもぜひどうぞ。