RecoReno 築38年戸建再生記

京都の小さな築38年戸建をフルリノベーションした記録

The Record of Renovation

ショールーム探訪【サンワカンパニー編1】

ショールーム見学が始まりました。これまで図面上で妄想していた家づくりが一気に具体化してきてワクワクしますね。
一発目は、おなじみリノベーションの強い味方、サンワカンパニー

 

Tさんと一緒にグランフロント大阪へGo!

サンワカンパニー

 

キッチン選びの基準

共働きのLee家は先に帰った方が晩御飯を作るルール。(腕前はともかくとして)私も割と頻繁に台所に立つので、キッチンの使い勝手は少なからず気になるところです。

とは言え、今使ってるキッチンは20年以上前のもの。おそらく何を選んでも今より絶対良くなるでしょう。だから性能を求め過ぎず、見た目の好みで選ぶ事にしました。

 

我が家のLDKは、無垢・アイアン・左官 というように素材感の強いテイストでまとめる方針です。という訳でステンレスキッチン候補に挙がりました。木製キッチンもすごくカッコいいんですけどね。予算がね…

サンワキッチンの中で、私の一番好みは「オッソ」でした。いわゆるフレームキッチンというやつで、シンクやコンロ下が閉じられていない業務用チックなスタイル。安いし、下にゴミ箱を置けるのが良いなぁと思っていたのですが、見せる収納を頑張れる自信が無く断念。

 

ショールームに置かれているキッチン全てを比較した結果、見た目もコストもバランスが良い「グラッド45」で見積もりをお願いしました。

グラッド45

ブログ先輩方の導入事例が多くて安心できたのも決め手でした。よほどの対抗馬が現れない限りほぼ決定だと思われ。1点気になっているのはタオルをどうやってかけるか、という事です。

 

仕様あれこれ

レイアウト

キッチン本体は壁付けする予定です。部屋の狭さを考えるとこれがベスト。夫婦2人とも対面キッチンを使った事が無いのですが、これまで別に不自由なかったです。グラッド45は前面がスッキリしていて、リビング側から見えても様になるので良いですね。

[コンロ] [作業台] [シンク] [冷蔵庫]

各設備の並びはこんな感じ。上のショールーム写真と同じですね。調理の導線を意識しています。この辺は『住まいの解剖図鑑』で勉強させてもらいました。とっても分かりやすくて良い本なので、これから家づくりを始める方にはオススメです。

キッチン周りの間取りについては、また別記事にて詳しく書きます。

 

天板

グラッド45の天板はヘアライン仕上げで光沢が美しいのですが、どうしても細かい傷はつきやすいので、人によっては気になるでしょう。個人的には別にOK。

ただ、10000円くらいのオプションで傷の目立ちにくいバイブレーション仕上げが選べたので、それくらいの差なら良いかと即採用。傷が気になるというより、渋めの光沢が好みってだけなんですが。ちなみに、Webでは選択できないそうなので気になる方はショールームで聞いてみてください。

 

コンロ

リンナイのドロップインコンロです。選定基準はシンプル。グリルがついていない機種がこれだったから。うち、魚もフライパンで焼くんですよ。上面ステンレスで素材的にも合っているし文句ありません。グリル部分が無くなって引き出しが増えるのかと思ったら、FIXパネルになるとの事。まぁ良いですけどね。

ドロップインコンロ

IHにしなかった理由は、火で料理したいからです。火の上で鍋を振りたいんだ。

 

レンジフード

幕板フードダクトフードか。2種で迷っています。

最近主流のダクト型は、壁付けにする場合、ダクトの裏側が掃除しにくいのではないかとTさんが懸念しており、幕板型をおススメされています。まぁ確かに天面にホコリ溜まるでしょうよ。ただ、ダクト型の方がグレード高いみたいで、フィルターの素材や換気羽のお手入れのしやすさが魅力的です。

普段の掃除のしやすさをとるか、内部の油汚れ掃除のしやすさをとるか…
見た目はダクト型の方が好みかな。

 

レンジフードについては、おろしさんの記事が非常に参考になります。

oroshinoie.hatenablog.com

 

キッチン水栓

めずらしく妻の要望がありました。左右どちらか付けのハンドルじゃなくて、中央、できれば上側ハンドルをご所望です。理由は、ハンドルと逆側の手で操作すると蛇口の下に腕が来て濡れるから、だそうな。

でも中央ハンドルの水栓、ピンと来る製品が見つからないんですよね。悪くはないんだけどどれも普通な感じ。サンワカンパニーの公式ラインナップではこれといったものが無いので、もしかしたら別メーカーで用意して施主支給かな?

 

食洗器は一応見積もりにいれてもらいましたが、優先度低いので減額調整が始まったら早い段階で切られる事になると思います。

 

長くなってきたので次回につづきます。