RecoReno 築38年戸建再生記

京都の小さな築38年戸建をフルリノベーションします

The Record of Renovation

理想の土地を求めて 最終回

前回からの続き。

カフェの本棚

 

ようやく見つけた土地を諦める事になりしょんぼりしていた私達の元へ、建築士のTさんからメールが届きました。

「イベントやるので、うちのカフェに遊びに来ませんか?」

 

カフェの2Fの設計室

まずはTさんとの馴れ初めを書きます。今年の7月、近所に古民家を改装したカフェがオープンするよというチラシがマンションのポストに入っておりました。京都で古民家カフェはそう珍しいものではないのですが、私はカフェよりもチラシの裏に書かれていた内容に興味を惹かれました。

リノベーション体験ツアー開催!
古民家まるごとリノベーションの事例をご紹介します・・・

どうやら古民家カフェの改装を手掛けた建築士さんが今回のリノベーションビフォーアフター的な事を解説してくれるイベントのようです。面白そうじゃないですか。リノベの予定は全然無いけど家の事なら興味津々丸です。よし行ってみよう。妻は仕事なので単身乗り込むことにしました。

 

ちょっと気まずいリノベ体験ツアー

イベント会場のカフェは自宅から歩いて10分くらいの場所で、通りから脇に入ったところに建っています。普通に歩いてたらまず気付かないでしょう。カフェに入ると既に参加者と思われる方々が着席して談笑しています。ランチ後って雰囲気です。で、参加者は私以外全員女性。というかマダムですね。こ、これは場違い感が半端ない…

しかし緊張したのは最初だけで、建築士のTさんが屋内のリノベポイントを1つ1つ丁寧に解説してくれるので素直に楽しかったんですけどね。和室の壁は土間を掘った時に出た土を海藻と混ぜて塗ってるよーとか、ペンダントライトはコップを再利用してコスト削減してるとか、家中に工夫が凝らしてあって、リノベーションもいいなぁ…と思いましたよ。

1人だけ男の参加者に気を使ってくれたのか最後にTさんが声をかけてくださったので「今家づくり計画中なんですよね~」と軽く話して、その日は解散となりました。

 

Tさんとの再会

記事冒頭の話に戻ります。絶妙なタイミングでTさんからイベント第2弾のお誘いが来たので夫婦一緒に参加する事にしました。今回は左官職人さんと壁塗り体験です。実際に自分で体験すると、職人さんのスピードと正確さがどれだけ凄いか分かります。でも新居作る時は記念に壁1枚くらい塗らせてもらっても良いかもしれないな、うん。

f:id:leedoppo:20161128015534j:plain

初めて手にするコテで漆喰を塗る妻。全然塗れてない。

 

イベント後、家の相談に乗ってもらいました。良さそうな土地が見つかったがI社では建築が難しかった事、希望エリアと予算では新築は諦めかけている事、参考までにTさんの設計室に依頼するとおいくらなのか…?

分かった事。

 

リノベでは見た目良くても寒い家になるのではないかと心配していたのですが、その点は何とでもなりそうです。要するにどこにお金をかけるかで、断熱材やサッシをケチらなければ良いんですね。

 

2つに絞られた候補物件

それから中古戸建てを中心に物件を探し始めたところ、土地だけを探すよりも選択肢がぐっと広がりました。そして最終的に次の2つが候補として残りました。

【物件A】

  • 2000万円台後半
  • 土地約35坪
  • 南向き

【物件B】

  • 1000万円台後半
  • 土地約25坪
  • 北向き

建物の延床面積はどちらも25坪前後ですが、土地が広い分、物件Aがゆとりのあるプランが作れそうでした。車が並列2台停められます。陽当たりについては完全に物件Aの勝利。学区もAの方が区内で一番の人気学区。(個人的にはあまり気にしていない)

じゃあ物件Bが全部負けてるかと言うとそうでもなく、Aが割と閑静な住宅街に位置するのに対しBは商店街から一本入った立地で利便性が高く、近くに神社があるので意外と緑が多いなど周辺環境はむしろBが私達の好みでした。建物が若干傾いていますが、修繕費用を考えても安上がりだそうです。

 

どちらの物件もTさんと一緒に内覧に行き、簡単な見積もりを出してもらって、悩みに悩んだ挙句、物件Bに決定しました。価格もそうですが、最終的には周辺環境が決め手になりました。また、過去の記事に書いたようにご近所さんの顔が見えたのが、かなり心のハードルが下がるきっかけになったと思います。

こうして、Lee家の家さがしはひとまずの決着を迎えました。めでたしめでたし?

 

 

全5回に分けてお送りしてきた物件探しの記事もひとまずこれで完結です。I社との解約話はまた別の機会に書きたいと思います。読んでいただいてありがとうございました。

 

過去の話はこちらからどうぞ。

理想の土地を求めて その1 - RecoReno 築38年戸建再生記

理想の土地を求めて その2 - RecoReno 築38年戸建再生記

理想の土地を求めて その3 - RecoReno 築38年戸建再生記

理想の土地を求めて その4 - RecoReno 築38年戸建再生記