RecoReno 築38年戸建再生記

京都の小さな築38年戸建をフルリノベーションします

The Record of Renovation

かわいい生き物

不動産屋に行ったついでに、買った物件(まだ引き渡し前ですが)を眺めてきました。実は普段から仕事帰りとかちょくちょく見に行ってます。傍から見たら思いっきり不審者でしょう。いえ決して怪しいものではございやせん。

 

今日は先客がいました。ふわっと丸い猫が一匹。

f:id:leedoppo:20161120154725j:plain

左のシャッターが降りてる家が未来の我が家ですね。以前は魚屋さんをやっていたようで店舗が増築されています。店舗部分は壊して駐車スペースにする予定。

 

「ここに越してくる者です。よろしく。」

 

声をかけると重そうな身体を起こしてこちらに近寄ってきました。人懐っこいやつだ。首輪はしてないしちょっと汚れてるから野良かな。この町内のボスだったりして。写真だと分かりにくいですがそれくらいの貫禄を感じさせる巨体でした。

 

f:id:leedoppo:20161120155341j:plain

ゴロゴロ転がりながら足元に寄ってくる猫。寝転がった状態から足首をギュッと掴んでくるのがかわいいのですが、ちょっと爪が痛いよ君。

猫と触れ合った後は、ひとしきり家の外観を眺めたり写真を撮ったりして帰りました。それにしても、いつ来ても静かな町です。50mくらい歩いたら車通りの多い商店街があるんですけどね。一本横道に入るだけで雰囲気は変わるものです。

 

まだ工事が始まってないのに現地を見る意味無いのかもですけど、なんか気になって足を運んでしまいます。単純に周囲環境をチェックする目的もあるっちゃありますが、リノベーション後に外観が結構変わる予定なので今の古い状態もしっかり記憶に留めておきたいのです。あれがこうなったんだなぁ~、と変化を楽しめるのもリノベならではだと思いますから。

きっとこれからも見に行きます。また猫いたらいいなぁ。

 

 

ところで金利の話はどうなったのかと言うと、数日猶予が出来たのでもう少し考えてから決定します。あぁ悩む。