RecoReno 築38年戸建再生記

京都の小さな築38年戸建をフルリノベーションします

The Record of Renovation

理想の土地を求めて その2

前回のつづきです。果たしてLee家のエルドラドは見つかるのか。

f:id:leedoppo:20161115030515j:plain

※画像は記事と関係ありません。近所の三角屋根。

 

餅は餅屋

家活(家づくり活動)を始めて初の年越しを迎えた2016年のお正月。歳を重ねる度にどんどん少なくなっていく貴重な年賀状に目を通していたら、賃貸でお世話になった不動産屋さんから年賀状が届いていました。2年経ってるのに律儀なことです。せっかくなので新年の挨拶に一筆添えてハガキ返信。

「(買う方の)家さがし中です。またご相談させていただくかもしれません。」

 

間もなく不動産屋の売買担当Sさんからメールが届きました。早。Webに会員専用の物件紹介ページがあるらしくIDを発行したので見てみてくださいとの事。ありがたく閲覧したところ気になる土地がいくつかあったので早速問い合わせ。

ここからしばらくSさんとメールで物件情報のやりとりが続きます。予算とか条件的にピッタリ来る物件はそう出てこなかったのですが、Sさんはこまめに連絡を入れてくれてありがたかったです。さすがに自力でネット検索するより情報が早い上に物件の詳細も聞けるので非常に楽。さっさとプロに協力してもらうべきでした。まぁ物件検索自体は既にライフワーク化してたので相変わらず続けていましたが…

 

マンションという選択肢

I社で新築する為の土地探しと並行しつつ、少し浮気してマンションもどんなものかと思って調べておりました。ちなみに私の職場の同年代は断然マンション派が多いです。やっぱり立地が良いとこ多いし設備充実で快適そうではあります。変わり種では中古マンションをフルリノベーションした先輩もいて、リノベ業者のWebサイトに事例紹介されてたりします。なるほどこういうのもあるのか。

www.wills.co.jp

とりあえず建築中の新築マンションで気になるところに資料請求し、モデルルームを数軒訪問しました。某大手デベロッパーのモデルルームは営業さんの質が高かったです。ついでにお値段も高いです。安い部屋でも3000万台後半…これに管理費・修繕積立金・駐車場代が毎月かかるんですか。極めつけは敷地内駐車場が部屋数に対して0.3倍くらいしか無くて完全抽選というのが痛い。買った後に駐車場取れなかったらどうすれば良いのでしょう。

これはどの新築マンションを見ても似た感じで、京都市の政策方針も関係してるかもしれません。車線潰して歩道を拡張した四条通りなんかが象徴的ですが、自家用車を手放してみんな歩こうよと言うわけですね。1位→6位に転落したとは言え依然世界の人気都市ランキング上位の京都なので、より観光地向けにしたい気持ちは分かるし間違ってないと思いますが生活する側としてはちょっと困りものです。

 

リノベーションも考えてみる

新築マンションは新築戸建以上に金食い虫っぽいので、中古マンションリノベも視野に入れて検討し始めたところ、仕事の早いSさんが良い感じの物件を提案してくれました。ここも例に漏れず敷地内駐車場が満車なので近隣月極を借りるハメになってしまいますが、まずは見に行ってみないと始まらない!という事で内覧をお願いしました。

f:id:leedoppo:20161115040228j:plain

築36年と古いですが管理がしっかりしているっぽくてきちんと大規模修繕されているし、住人の感じも良さそうでした。部屋の広さは約80㎡となかなか良し。立地良し。2F部屋だけど階段ですぐ出かけられるからむしろ良し。半端にリフォームされてないからリノベの素体としても良し。日当たりも良し。

ここ、アリなんじゃないの?…と思いきやよくよく確認すると、古いマンションにありがちなペット禁止物件だそうで、将来猫と暮らしたい欲のある私達には条件が悪い。あとやはりマンションなので管理費などの月出費を計算すると、30年住むとしてもトータルで結構な額になってしまいます。うーんちょっと自分達の場合マンションは合ってないかもしれない。

Sさんには申し訳なかったですが「やっぱり戸建で行こう!」と的を絞ることができたので有意義な内覧だったと思います。

 

次回につづきます。