読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RecoReno 築38年戸建再生記

京都の小さな築38年戸建をフルリノベーションします

The Record of Renovation

古建具をさがしに その1

玄関土間と廊下を仕切る戸の話をします。
図の赤い部分。

f:id:leedoppo:20170205222201j:plain

玄関を開けたら最初に目に入るし、フォトスタジオ使いの際に背景に写り込む可能性もあるので、機能だけでなく見た目にも気を遣う重要な建具です。

 

元々は造作してもらう予定でしたが、コスト削減も踏まえて古建具を検討してみる事に。

続きを読む

ゆうびんポストの居場所

京都のポスト

今回は話題を家の外側へ。

 

そろそろ自宅のポストを考えないといけません。普通、外構は後回しなのですが、我が家の場合はちょっと急ぎの事情がありました。

続きを読む

ケンチクシ。ケンチクカ。

先月のフローリングショールーム見学の後、建築士のTさんと2人で昼飯を食べていた時の話。(妻は仕事があり離脱)

 

サグラダファミリア聖堂の天井

家の打ち合わせついでに雑談する中で、「建築家と建築士の違いって何なの?」という話題になりました。

続きを読む

2F間取りの変遷 その3

ここまで変わった!2Fの最終間取りとは

前回ご紹介したTさんのアイデア光るセカンドプラン。一旦は納得していたはずの私達。とあるきっかけで再び不安が訪れます。

 

3Dで作ってみた

ぼちぼち家具の検討をしようかな…と図面を眺めていたのですが、平面で見てもピンとこない。ほら、新築だとあるじゃないですか、ミニチュアの建築模型。密かに憧れてたんですけど、我が家はリノベーションなので無いんです。ああいう立体があれば分かりやすいのになぁ。

 

だから3Dモデリングしました。

2Fの3Dパース

続きを読む

2F間取りの変遷 その2

広さを確保せよ。ワークスペース大改造!

前回ご紹介した、一風変わった左官作業台。これ自体はとてもユニークで気に入ったのですが、2人並んで使うには幅180cmでは足りそうにありません。

 

幅だけではなく奥行きの要件も違います。妻は一般的な60cmで事足りますが、私は液晶ペンタブレットを使っているので描く時はタブレットを寝かせる必要があり、最低70cm以上の奥行きが欲しいのです。

液晶ペンタブレット
さらに奥にモニタ増設予定。ますます奥行き厳しい!

続きを読む